Old Boy の創作日記

音楽、イラスト、文章に関する創作日記と独り言。

今年は後厄・・・お札ではなくお守りにしました。

f:id:swingboys:20200119160727j:plain

昨年の本厄では、少々立派なお札を購入し、どうにかこうにか無事に一年を過ごすことができました。お札のおかげか、二年前の前厄に比べると、台風と台風一過の静けさぐらいの違いがあったように思います。

そのお札は焚き上げてもらい、今年はお守りにしました。お守りのタイトルをどうしようかとちょっと悩みましたが、単純に「御守」と書かれた御守りをいただきました。

今年は三が日を外して、神社に出向いたのが11日。巫女さんもお一人でした。いつ見ても、どの巫女さんも、安定のかわいさですね。

信仰心あるのかよ

こんな話は、特に珍しくもなく、日本人なら誰でも彼でもおんなじことをしています。初詣には神社に行き、お参りし、お札を買ったり、おみくじを買ったり。そしておみくじの結果に一喜一憂し、よくない結果の場合、家族や友人は「大丈夫、大丈夫」と言って慰める。

日本人同士であれば、何一つ違和感のない日常の一こまです。

が、ここに外国人が絡むと、説明が難しくなります。

私の場合、外資系に勤めていたこともあり、短期であっても海外での滞在の機会が何度かありました。話の流れで宗教が話題に取り上げられることがあります。

「日本人は、仏教とシントウが宗教だよね?」と聞かれ、二十台の頃など、シントウという言葉自体全く馴染みがなかったこともあり、答えに窮したことがあります。日本人同士が、「さあて、シントウを拝みにいくかあ」とは言いません。神社にお参りに行く、というのが普通です。

そして、外国人からすると「日本人は、仏教と神道(しんとう)を信仰している」ということになります。

が、実際のところ、信仰しているかどうかと言われると、考え込んでしまいます。

今もって、この二つの宗教を信仰しているかどうかと問われると、どうでしょうね、としか答えようがありません。

宗教の捉え方が全く違うのではないか

日本人と、海外の方では、宗教の捉え方が全く異なるように感じています。

海外の方の場合、宗教は自分の外にある何かであり、それは、自分自身の意志で選び、信仰する行為も意識して(ある意味、無理して)行っているような気がします。

反面、日本人が努力して信仰に努めているか、と言われると全くそんな気がしません。最初からそこにあり、自分の中にもあり、自分自身と神様仏様とは切り離せないのはもちろん、それは意識すらしない何か、な気がします。

人間をパソコンに例えると、海外の方にとっての宗教は、アプリケーションのひとつのように感じます。

日本人にとっては、OSかそれよりも深い、ファームレベルに仏教と神道が組み込まれているような気がします。パソコンを操作していて、ファームの動作まで意識することはほとんどありません。

人間や宗教をパソコンに例えること自体不遜かも知れませんが、あくまでも個人的な感覚としてそう感じる、ということです。

無意識領域にプログラムされているので、信仰心など意識することはほとんどないし、信仰心があるか、と聞かれても「あるかも知れない」くらいしか答えようがない。もしかするとDNAに組み込まれているのかも知れません。日本人の何でも無条件に信じてしまう性癖など、もはやDNAレベルな気がします。

ということで、日本人て、めっちゃ信仰していると思いますよ。

f:id:swingboys:20200119181036j:plain

アメリカ人だからといって、それほど教会に行くわけではない

二十台の終わりごろ、アメリカに数か月滞在したことがあります。この期間、本社オフィスのマネージャーが、大変だろうからと、パスタ―(牧師)夫婦に私の日常生活のサポートを依頼してくれました。とてもありがたいことでした。

何度かホームパーティーに呼ばれ、食事を共にし、向こうの生活の一こまを見せていただきました。

見かけは違えど、感情的な面は米国人も日本人もありません。パスタ―の嫁さんの方は、舅(しゅうと)が嫌いで嫌いで仕方なく、いつもいがみ合っておりました。舅も舅です。私が、彼が食卓に座る際に、椅子を引いてあげたところ、彼はわざわざ大声で、

「今までこんなに親切にされたことがない」

と言います。明らかに嫁さんへのあてつけです。嫁さんは、顔を真っ赤にして、「私がいつ、あなたに意地悪したっていうの?」という意味のことを言っていたと思います。何せ興奮状態なので、あまりわかりやすい英語ではありませんでした。私にとっては。

当の旦那(パスタ―)がどんな顔をしていたかは覚えていませんが、特に誰かを援護していた記憶はありません。援護しようがないですけどね。

そのパスターですが、信者たちがなかなか礼拝に来てくれない、といつもこぼしておりました。

ハリウッド映画などでは、毎日曜日の朝に多くの信仰者が教会に集う様子がよく見られます。そのせいか、アメリカ人にとって、礼拝はもはや日常だろうと思っていたのですが、どうもそうではないようで、人を集めるのが一苦労らしいです。

信者だからといっても、毎週の礼拝に常に参加というのもなかなか難しいでしょう。年に一回であっても、日本人の誰もが必ずしも初詣に行くわけではありませんしね。それでも初詣のあの喧噪はすさまじいと思います。

あれ、海外の方々にはどう見えるのでしょうね。パスターがあの様子をみたら、うらやましい、と思うでしょうか。

f:id:swingboys:20200119165802j:plain

 厄災が多過ぎだろ

昨秋の帰省時に、母親が、「心配だ、心配だ」を繰り返します。聞けば、再来年には私に大殺界が来るとのこと。

私「前厄、本厄、後厄が三年も続いて、それが終わったら、今度は大殺界かい。それじゃあ、厄ばっかり続いて、まともな年がないじゃないの」

母「ああ、そうだよ」

いやいやいやいや、それじゃあ、生まれて死ぬまで厄年になってしまう。毎年会うたびに新たな占いを持ち出し、次なる「わざわい」を告げられる。こんな話ばかりされるといい加減帰省する気も失せてしまいます。

私も母に似てか占いが嫌いではありません。なので、できるだけやらないようにしています。気に病むだけですからね。母も暇なんでしょう。そんなくだらないことやめてくれよ、とも言えません。

そうして、翌年も、その翌年もお参りすることになるのでしょうか。

占いと宗教とは別物ではあるものの、厄災が降りかかると言われると、意識の深いところに突き刺さります。何だか逃げ場がないように感じてしまうのです。反面、その気持ちの裏には、お参りすれば大丈夫、という気持ちがあるような気がします。

で、よくよく考えてみると、信仰心というよりも、これって単に依存心ではないの、という気がしなくもありません。

まあ、また来年も巫女さんが拝めるからいいか。(神様じゃないのか?)

f:id:swingboys:20200119172826j:plain

 

【 写真 】

木に結ばれたおみくじ|無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ

初詣の参拝客で混雑する鶴岡八幡宮のフリー素材 

賽銭はこちらから(巫女)のフリー素材 

イラストに挑戦(74日目)・・・美少女って16歳?

f:id:swingboys:20200119075532j:plain

二週間の空白

昨日、絵を描こうとしてちょっと緊張しました。手を動かすのが二週間ぶりだったからです。74日目が1日目にリセットされているかも・・・。

で、描いてみると思ったほどひどくはなかったです。もっとも、元々ひどいので、これ以上ひどくはならないだろう、という突込みが入りそうですが。

新しい教科書

手は止まっていましたが、購買活動はしていました。新しい教科書です。どちらも古本ですね。

f:id:swingboys:20200119080337j:plain

新規納入の古本二冊

新しく購入した古本二冊。美少女キャラデッサン、そして服のシワの描き方マスターブック。美少女キャラデッサンの方は、さすがに店員さんに「これください」と言うのが、ちょっと恥ずかしかったですね。周りの目も気になりました。

周りの目と言っても、男性たちの目だったら、私ではなく表紙に視線が突き刺さっていたと思いますが。

古本が好きな理由は、前に読んでいたかたが、どうしてこの本を手放したのだろうと想像するのが好きだからです。ちょっとでもこずかいが欲しくて売ってしまったという方だったかも知れません。あるいは、この程度の内容だったら不要と判断した才能あるイラストレーターだったかも知れません。はたまた、とてもこんな絵描けないと自分の能力に限界を感じた方かも知れません。

それはさておき、立ち読みの段階で、本文内のキャラがちょっと古いかなと思えました。人間として古い私が言うのですから説得力がないのはよくわかります。表紙はイケてるんですけどね。2012年の発行ですからまだ8年目。本としては決して古くはないです。キャラが古いと感じる理由は、それほどキャラの世界の変遷の速度が速いということかも知れません。

美少女って16歳?

9名のイラストレーターが共同執筆しており、それぞれ個性的なキャラを描いています。表紙の絵は、この紹介ページのうめまるさんという方の絵ですね。この方のキャラがこの中では一番バランスが取れています。逆に言うと無個性なのかも知れません。

ただ、この本はあくまでもデッサンに関する基礎的な内容なので、キャラのバランスや寸法などについての記述が主体です。キャラの良しあし、好き嫌いはこの際おいときましょう。

f:id:swingboys:20200119083041j:plain

9名のイラストレーター。一人も知らない・・・。

肝心の内容ですが、さすがに得るものは多いです。自分の考え方と一致しているもの、一致していないものもあり、考え方の再確認もできます。以下引用です。

  • 「美少女」を描くときにわずかな「さじ加減」で、「美少女」を「大人寄り」や「子供寄り」に描き分けることができます。
  • 「美少女」を魅力的に見せるポージング、それが「S字ライン」です。
  • 本書では、「美少女」の定義を「14~16歳、5~7頭身」としています。
  • 人が「美少女」だと思う要素は千差万別ですが、その最大公約数は「しなやかさ」だと思います。
  • ・・・・

すみません。書き切れないです。一言一句とは言いませんが、内容のかなりの部分に共鳴できますし、言っていることを、きちんとプロセスやテンプレートという形にしているところがいいですね。

教科書によっては、屁理屈ばかり並んで、それが実際のプロセスなどに反映されていないものも少なくないようです。必死で勉強しようとしている人にとってはそんな教科書との出会いは最悪でしょう。「そんなことはわかってる。どうしていいかがわからないんだ」とキレちゃうかも知れません。

この本では、「美少女」を16歳で6頭身と決め、そこを基準点として説明しています。人によっては、「いや美少女はもっと若いだろう」とか「年齢にもっと幅があっていいんじゃない」と考えると思います。

「美少女」の定義は、人によって違うと思いますので、16歳6頭身は、こう言えます。

著者の好みだろ。

いきなり16歳と言われてもなあ

震える手で鉛筆を走らせます。

f:id:swingboys:20200119085541j:plain

これは若すぎるな・・・

f:id:swingboys:20200119085612j:plain

まだ若い・・・

f:id:swingboys:20200119085635j:plain

ポーズも大事だったな、S字ラインと・・・

三枚目の右下のキャラがなんとなく気に入りました。16歳なのだから、もう少し胸があってもいいんじゃない、と思いながら、ペンタブでデッサンを進めます。

f:id:swingboys:20200119090721j:plain

できた線画はこんな感じ

教科書の記述にある以下の点に注意しながら描きました。以下引用です。

  • 昔はまつげを多く描くことが女の子を描く特徴だったけど今だとケバく見えちゃうのね
  • 眉毛が太い「美少女」もあることはありますが、男っぽく見える場合が多いので、たいていは眉毛は細く描きます。
  • 「美少女」を魅力的に見せるには「しぐさ」が重要な役割を果たしています。
  • 「美少女」が「美少女」である条件に「無垢」を挙げましたが、絵として一番わかりやすいのは「清楚」であることだと思います。(中略)いわゆるお嬢様タイプです。
  • ・・・・

て言うか、書き切れない。

今回は、細かいことはさておき、16歳ってこれぐらい? にフォーカスして一気描きしました。制作時間は5時間ほど。はっきり言ってラフな絵です。全部描ききっていません。傘は線画のままだし、右手は宙に浮いていますし・・・。

f:id:swingboys:20200119092514j:plain

気になったイラスト@ブックオフ

二冊の教科書を買ったその日、ブックオフのレジに並びながら目に入ったPSソフトのカバーイラストが気になって、帰宅してから調べました。ところが、いくら探してもなぜかそのソフトは見当たりません。というのも、PS4PS2と読み違えてしまっていたのです。タイトルを覚えておけば何の問題もなかったのですが、絵が印象的だったので、すぐに見つかると高をくくっておりました。

PS4ソフトをPS2ソフトで懸命に探しても、まあ見つかるはずもありません。しかも、そのソフトの数や・・・。

イラストは明らかに我が心の師であるゆ~げんさんのキャラに見えました。で、最終的には判明したのですが、

www.jp.playstation.com

というソフトですね。

最近は、ある特定のイラストを集めたい時は、Pinterestピンタレスト)という画像リンクサイトに絵を集めてもらっています。このサイトは、キーワードに沿ったイラストや写真などのイメージをネット上で収集して表示してくれるサイトなのですが、例えばキーワード「ソフィーのアトリエ」と入れて検索すると、関連する画像や写真がアルバムのように表示されます。

なかなかに見応えのあるキャラたちです。

www.pinterest.jp

第二弾の「フィリスのアトリエ」に至っては、さらに絵が精緻になっている。

このソフトのキャラは見たところ何名かのイラストレーターによって描かれています。さすがにこのような精緻な絵を見ると、こんな人(たち)にはとても追い着けない、と思ってしまいます。追い着こうと考えていたこと自体不遜かも知れませんが。

ということで、あんまり高いゴールを目指すとケガをする、と感じました。

子供は背伸びをして成長する。大人は背伸びをするとケガをする。(私の言葉)

さらに付け加えるとすれば、老人は背伸びをすると死に至る。

達成できるゴールを改めて探して設定したいと思いました。当面は、いろんな絵を見ながら、少しずつ改善しつつ自分なりの絵を描く、でいいだろうと思いました。

萌え系キャラ

前回、「次は萌え系キャラに挑戦」などと書いたのですが、その時は、「萌え系キャラ」のことが全くわかっていませんでした。

そもそも「萌え系キャラと言う明確なキャラはなく、自分が萌え系と思ったものが萌え系なのでは・・・」と考えていました。が、今回購入した教科書の表3に紹介されていた書籍「萌えキャラクターの描き方」を見る限り、萌えキャラというのはある決まったキャラのようです。

f:id:swingboys:20200119102654j:plain

「萌えキャラクターの描き方」シリーズ。好評既刊、だそうです。

まあ、目が異常に大きいだけなんですけどね。

確かにこのキャラのバリエーションは結構あります。今回PS4PS2と勘違いしてPS2のソフトを必死で調べたのですが、PS2のソフトには、この萌え系キャラを使ったソフトが多いです。この頃が萌え系キャラの全盛期だったのでしょうか。

ちなみにPS2の発売は2000年~だそうです。(Wiki参照)

肝心の萌え系キャラですが、この広告のキャラはまだましな方で、明らかにバランスのおかしい、どう見てもデッサンが崩壊しているような絵もあります。常にデッサンが崩壊している私が言うのですから、全く説得力はありません。

ということで、この萌え系キャラが好きかどうか、自分なりに魅力が感じられるかどうか、と問われると今ははっきり言えます。すみません、できれば遠慮したいです、と。

イラストに挑戦(73日目)・・・フリルと戦う

f:id:swingboys:20200105105009j:plain

イラストを張り付けて気づきました。ちょっとソフトフォーカスかけ過ぎ?

フリルと戦う

最初に簡単な部分を描いて、あとに面倒な部分を残すと、だんだん描く気が失せて行きますね。当たり前か。

塗りで、最後に残したのがフリルです。

テキストには、フリルも他の部分と同様に、大ざっぱに影をつけ、その陰の一部をぼかし、さらに落ち影をつける。影の部分が単調なら、もう一二色追加し、変化を出す、とあります。

描き方はわかった。で、フリルって、何個あるわけ。もちろん数えません。さらに気が滅入りますからね。

フリルと、ひな鳥の絵、背景で一日かかりました。

f:id:swingboys:20200105105617j:plain

これはソフトフォーカスをかけていない絵

プロの方々、よく描くもんだ、こんなの。もっとめんどくさいフリル描いてるよね。

描き終ってからこう思いました。

この世からフリルが消えてなくなれ。

いや、でもそれだと可愛い絵が見られなくなるな。自分が描かなきゃいいだけですね。いやいや、いっそ服が消えて無くなったら、裸でいいので、半日で描ける・・・。独り言です。

f:id:swingboys:20200105110423j:plain

全体像

出来上がってみると、結構男面(おとこづら)ですね。デッサンの甘さも目立ちます。塗りはごまかせますが、デッサンはごまかしにくいです。

でも、塗って初めて出てくるデッサンの狂いも確かにあるのです。今年の課題ですかね。

さて、前回フタバさんという方の萌え系イラストを取り上げましたが、萌え系も一度通過したいと思います。萌え系キャラの何がいいのかは実はよくわかっていません。確かにかわいいのですが、そのイラスト、キャラを誰が何のために求めるのかピンとこないのです。ラノベのカバーイラストはどちらかというとアニメっぽいのが多いし、私のあまりなじみのないゲームの世界にはその手のキャラが多いのでしょうか。

よく見かける割には、需要というか、供給先が見えません。

イラスト制作2年目、描き途中のイラストをチマチマと仕上げながら、萌え系をちょこっと勉強したいと思います。

便秘にコンニャクが効く、を実感した

f:id:swingboys:20200101163441j:plain

田舎の母は強烈な便秘女

昨年11月中旬、墓参りで帰省しました。帰省するたび、母から新たな武勇伝を聞かされます。

八十台半ばを過ぎて、ますます元気な母。下手をするとこちらが先に逝きそうですね。

さて、今回の武勇伝は、便秘です。あまり美しい話ではないので、この手の話がお嫌いな方はささっとページを閉じてください。また、便秘でもない方には何の意味もない話です。

母の行きつけの病院は、私の高校時代の同級生がやっている病院なのですが、どうも話を聞く限りあまり手技が上手くないようです。足の爪にしても、今回の便秘にしても、かなりの荒療治を受けているよう。

便秘ということで行ったところ、尻の穴に無理矢理指を突っ込まれて、便がどのあたりまで来ているかを確認されたとのことです。

私の同級生(一応医者ね)「あ、いたいた、これでしょ!」

これでしょと言われてもねえ。便が出ないので、とにかく苦しい状態。そこに指を突っ込まれるわけです。

とにかく痛いらしく、母の感想は「ひでーいてーの」

どこから聞いてきたのか、コンニャク療法

母「便秘にコンニャクがいいんだって」

どこから聞いてきたのか、母が語ります。

母「コンニャク一枚刻んでな。ごま油とゴマとしょうゆで炒めて食ってみた」

私「で?」

母「どどっと出てきた」

本当かよー?

そんな単純なもんなの?

この母譲りの体のせいか、私は小さいころから腸があまり強くはありません。腸が多少弱くても、ちゃんと消化はします。女性に多い何日も出てこない、ということはないのですが、便が硬くなることはしばしばです。つまり排便がつらいことが多い。これも一種の便秘の症状のようです。

母の話のとおりなら、食生活を見直せば排泄の苦しみは和らぐ可能性があります。

この母の話が本当かどうか、自分の体で試してみました。

小さめのコンニャク(200g程度)でいける

結局、コンニャクって消化しないみたいですね。いや丸ごと出てくるというわけではありません。その辺の効用やからくりについては、WEBにたくさん出ています。

消化しないでそのまま排泄されるので、結果的に腸が清掃されるというわけです。何も高価な薬剤を投与しなくても、コンニャクで十分なのかも知れません。

コンニャクゼリー

最初は、コンニャクゼリーを食べてみました。簡単ですからね。食べやすいし。でも、10個ほど食べて、おなかを壊してしまいました。これは、コンニャクどうのこうのではなく、寒い夜にわざわざ冷たいゼリーを10個も食べたせいで、体を冷やしてしまったようです。

結果として、効果は不明。

刺身コンニャク

刺身コンニャクは、新鮮さが失われた刺身よりもおいしいと感じます。残念なのは、量が少ないことでしょうか。ひとパックで、確か数十グラムしかなかったと思います。ただ、量が多かったら、恐らくおいしくないと思います。

で、ひとパック食べてみましたが、何ら実感できる変化はありませんでした。

f:id:swingboys:20200101172649j:plain

コンニャク100g

コンニャク一枚、と言われても、実際お店に行くと、さまざまなサイズのコンニャクが売られています。小さいもので200g。お徳用と記載された大きめのものは、300gから400gほどです。

結局いまだに標準サイズというのがどれなのかよくわかっていません。

トライアルとして200gのものを半分にカットして100gを食してみたのですが、変化は感じられませんでした。

コンニャク200g

コンニャク200gは、コンニャクパックの中では小さめのサイズになります。たぶん、お一人様や小家族向けなのでしょう。

ただ、これを一回で食べるとなると結構飽きます。あく抜きされているものなら、軽く水洗いして、ざっくりカット。酢味噌でいただくのですが、半分くらいで、いい加減うんざりしてきます。

まあ、薬と思い、夕食時に食べてみました。酒のつまみとしてですね。そして、翌々日の朝の結果が劇的でした。母の言葉のとおりだったのです。

ただ、便の匂いがひどい。これって、もしかして腸の中に溜まっていた宿便というやつをいっしょに掻き出したのでは? と感じました。実際のところはよくわかりません。その後、二度三度とコンニャクを食べ続け、しだいに匂いは平常状態に戻りました。

食事からトイレまでの期間

今食べた食事からトイレまでどれくらいの時間がかかるのだろう。

そんなことをわざわざ調べる人っていませんよね。でも、今回はそれを知らないと効果がわからない。

一般に食事からトイレまでの期間は、24時間~48時間と言われていますが、私の場合は、24+8=32時間というところでした。どうでもいいですね。

食べ続けなくてはならないというつらさ

私の場合、コンニャク200gを食べることで排泄が楽になりました。安定して効果があるかどうかはよくわかりません。また、毎日食べなくてはならないか、というとそういうわけでもなさそうです。

実感としては、一度食べれば、数日~一週間ぐらいは効果が続くような感じです。

ただ、間が開くと元に戻ります。あるいは、繊維質の乏しいものを食べ続けると元に戻りやすくなるのかも知れません。

コンニャク200gをおいしく食べるのは結構しんどい。コンニャク同様の効果がある素材を取り混ぜたいところです。

コンニャク以外にどんな素材があるのか、まだ調べ切れていません。サツマイモはコンニャク以上に食物繊維を含んでいる、とのことですが、サツマイモを食べてスムーズになった記憶はないですね。胸焼けの記憶しかない。

週一回200gのコンニャクを

結果としては、週一回程度(一回以上)、200gのコンニャクをいただけば、だいぶ改善されるのではないかと思います。

実際のところ続けられていません。年末年始とイベントが多いですからね。クリスマスケーキ+コンニャク? おせち+コンニャク? おいしいものをたっぷり食べられる日に、わざわざコンニャクをいっしょに食べたくないですよね。なので、なかなか食べるタイミングがつかめない。

できれば、うまく料理に取り込みたいところです。たとえばおでん。あるいは石狩鍋。探せば他にもあるでしょう。

f:id:swingboys:20200101175020j:plain

人間の身体って案外単純なのかも

医学書を見ると、人間の身体は神秘的と思えるほど複雑です。また、病気の機序なども知れば知るほど面倒くさい。

なのに、コンニャクで排泄がスムーズになる。人間の身体って複雑でありながら、案外単純なところもある。

食事の内容や生活状態は、ダイレクトに身体に影響を与えているということなのでしょう。つまり、ちょっとの工夫や注意で健康が維持できたり、ちょっとの不注意で体調を壊したりする。

『食事の内容、ちょっとした運動、規則正しい生活、なめたらいかんぜよ!』

そうコンニャクが教えてくれたような気がします。

 

f:id:swingboys:20200101181948j:plain

【 写真 】

ピリ辛こんにゃく・・・HiCさんによる写真ACからの写真

さしみこんにゃく・・・HiCさんによる写真ACからの写真

手作りおでん・・・[http:// sugisakuさんによる写真ACからの写真 ]

イラストに挑戦(72日目)・・・去年の正月休みは、イラスト三昧だったが・・・

f:id:swingboys:20200102171324j:plain

今までに描いた中で一番のお気に入り

 昨年の正月は年賀用に一枚描いたのですが、今年はそこまでのパワーがなく、48日目に描いた絵の一部に変更を入れました。

水ヨーヨーのあった場所にカピバラを立たせ、挨拶文を入れただけです。

今年もよろしくお願いいたします。

どの方向に進めばいいのだろう

去年の暮は、プロの絵を見る時間がかなり長かったです。プロの絵を見ながら考えることは、以前は「どうやって描いているのだろう」でした。もちろん、今もそう思うことはしばしばですが、同時に「どの方向に進めばいいのだろう」と考えることの方が多くなってきたように思います。

なので、気に入った絵があれば、「このイラストレーターは、どんな活動をしているのだろう?」と思い、PIXIVに行きプロフィールを見て、さらに同人誌まで進むことがあります。

今まで同人ってあまり興味がなく、知らなかったのですが、この世界って、結構闇です。特にエロものは、「なんじゃこりゃー。こんな絵描いて許されるの?」という作品が多いです。どす黒い欲望が刺激されて、つい見入ってしまうのですが、後味が悪い。

同人に所属しているイラストレーターの場合、結構多くの方がエロを描いているのではないかと想像されます。まず、描き手の数が多い。そしてレベルが高い。男も女もないです。お金になれば、何でも描いてやる。そんな気迫が伝わってきます。同人誌って、素人の作品かと思っていたのですが、意識を改めなくてはならないようです。同人誌を出している出版社など、漫画家あるいはイラストレーターひとりひとりを「先生」とお呼びしてますし、プロと言っていいでしょう。エロ画を描いて、先生と呼ばれるなら、止められないかも。

脱げない俳優はプロではない、みたいなものでしょうか。

萌え系? この絵なら描けそう

最初にどこで見つけたのかよく覚えていないのですが、このフタバさんというイラストレーターの最近の絵が好きですね。

・・・♡

これはやはり萌え系というやつなんでしょうか。

さらにPIXIVで彼女の作品をひとつひとつチェックし、10年進化録という10年間のキャラの変化をまとめた絵を見つけました。

10年進化録

www.pixiv.net

 キャラを描きはじめて、3年目からフォトショを使い出し、一気にプロレベルに開花したようです。その辺から、テクニック的には大きな変化はあまり感じられません。たまたまかも知れませんが、2004年~2012年のキャラは、全部ショートです。この表現力でロングが描けないとは思えませんので、本当にたまたまかも知れません。

キャラは大きく進化している感じはなく、一貫してこんな感じです。それはそれですごいな、と思いました。17年も同じようなキャラを描き続けている・・・。

で、この方も同人に所属しており、同人誌を辿って行けば恐らく辿り着くことでしょう。この方もしっかりとエロ画を描いています。

このキャラ、このクオリティで、エロかよ。

と最初は思ったのですが、先生方の(エロの)絵のクオリティは、おおよそ誰もがこのレベルです。また、キャラも似通ったのが少なくありません。

この実力をもっと有効活用できないものか、とも思うのですが、需要があるならいいビジネスです。エロも、衣食住エロと言うぐらい人間の本質的な欲求なので(誰も言わないか)、まあ需要は絶えることはないでしょうね。ある程度の実力がついたら、手堅く稼げる分野かも知れません。う~ん、描いてみたい。

まだクリスタの機能が全部使いこなせていない

去年の暮れに始めた絵を続けて描いています。

ドレスのシワについては、かみさんからそれっぽい服を借り、しっかりと観察してみました。

f:id:swingboys:20200102180314j:plain

シルクっぽい生地は独特の陰影を作り出す

フリルでできる光の反射と影を見たかったのですが、なんというか、想像以上に複雑な陰影ができています。照り返しの光だまりの中に、強く濃い影ができるのです。

カメラのフラッシュのせいではありません。フラッシュを焚かずとも、上からのライトの光でこのような面倒な陰影ができてしまうのです。この現象を元に忠実に描け、と言われ、描けないことはないと思いますが、逆に不自然な絵になりそう。

f:id:swingboys:20200102181255j:plain

まだ途中ですが、今回は、「キャラ塗り上達術」の鈴城敦さんのイラストとそのテクニックを参考に肌、髪、ドレスの塗りを試してみました。この程度のシンプルな塗り方でも、ドレスのなめらかな生地の質感は感じられますので、これはこれでいいかな。

ちなみに、影の中にもう一色追加するときのやり方ですが、きちんと説明がありました。

  • 影のレイヤーにて、レイヤーマスクを作成。
  • 影のレイヤーの上に、新規レイヤーを作り、マスキングされたエリアにエアブラシにて、例えばブルーを吹きつける。

これだけです。このレイヤーマスクというのを初めて使いました。これはすごい。さらにマスキングしたエリアを拡大したり、縮小したりも可能です。例えば影の形でマスクを作り、全体を10ピクセルだけ縮めて、そこにスプレーすると、今までめちゃくちゃ苦労して描いていた表現がいとも簡単にできてしまう。

例としては、上のイラストの前髪の透かしの表現です。

この機能を知り、泣きそうになりました。嬉しいのか、悲しいのかよくわかりません。その描き方や表現が面倒、と思うとなかなか描きたい気にならないんですよね。ところが、この機能で特定の表現が一気に簡単になる。テクニックが身に着いたわけでもなんでもないのです。むしろ退化しているのかも知れません。容易に表現できるのがただただ嬉しい。

クリスタの機能には、まだいくつか未使用のものが残っており、今後使うのがちょっと楽しみですね。

f:id:swingboys:20200102183646j:plain

ここまで描いて、背景が気に入らず、あれこれといじくってます。

HDDの処分・・・ただ叩き壊せばいいというわけではない、ように思う。

f:id:swingboys:20200101120324j:plain

ハンマーで叩きつぶしたつもりが・・・

正月休みの前半である12月28日から30日、娘が還暦祝いに旅行に連れていってくれました。ゆったりとした時間の中で、孫と駆け回ったり、お湯につかったりと休日を満喫させていただきました。

何年も放置されている不要なHDD

休暇前半にたっぷり遊んだので、後半は片付けに専念ですね。

最初に片付けてしまいたいのが、古いHDDです。

面倒でしたが、すべてのHDDはものすごい時間をかけてデータの消去を行いました。しかし、昨今の読み取り技術やデータ再生技術を知るに、生半可な消去では、断片的であれデータが読み取られる気がして仕方ありません。

実際のところ、漏れて困るような価値あるデータがあるかどうかは疑問です。ですが、たとえばネットで使うパスワードなどは、パスワードを管理するソフトに入れたりしています。そのソフトのデータを再現された日には、成りすましで個人ページに入ることができてしまうことになります。

大した残高はないものの、ネットバンクの情報などもあります。その多くは、トークンなどのセキュリティで保護されてはいるものの、何が起こるか、何をされるかわかりません。よくもまあ、こんなことを考えつくものだ、と思えるほど悪人って賢いですからね。

いろいろと調べてみたものの、断片も含めて一切のデータを消し去る(読み取れなくする)には、HDDの物理的破壊しかないようです。

最大でも20GB程度の容量です。また、古いインターフェイスのものもあります。古いPCをお使いの方など、あえて大容量、SATAでないHDDをお探しの方もいらっしゃるかも知れません。もはや自分にとっては不要の部品ですから、送料負担でお譲りしていいのですが、この消し去れないデータを考えると、うかつに他人にお渡しすることは控えたいところです。

f:id:swingboys:20200101122507j:plain

HDDは10台

最初は分解に挑戦

物理的に破壊するにはHDDをハンマーで叩き潰せばよい、という情報をWEBで見かけたことがあります。

確かにもっともな案ですが、それじゃあ芸がないなと思い、最初は分解に挑戦してみました。

叩き潰すにしても、筐体を破壊する必要はありません。ディスクだけ取り出して破壊できればいいのですから。

ということで、星型ドライバーがなかったので、プラスドライバーで組まれているサムソンのHDDを最初に分解してみました。

ところが、目に見えるネジをすべて取り去っても、カバーが取れません。こういう場合は、隠しネジがあることが多いのですが、そもそも構造を理解していませんので、隠されている場所の検討がつきません。

やむなく筐体の上からハンマーで殴りつけてみました。

筐体を叩いて初めて構造を理解

筐体は意外と頑丈です。ハンマーで叩いたら、簡単に凹むのではないかと思っていたのですが、せいぜいハンマーの痕がつく程度。何度か叩いていたら、接着剤で貼り付けられていたシルバーのカバーが外れました。

そこで、初めてそのカバーの下に隠しネジがあることを知りました。

しかもカバーを外さずとも、ラベルをはがすことで、ネジにアクセスできるように穴加工されていました。

f:id:swingboys:20200101123847j:plain

ディスクとアームの回転中心ネジアクセス用穴二箇所

この二箇所のネジを外すと、カバーはいとも簡単に外れました。

そこでわかったことですが、

  • 一般の大工作業用かなづちで、叩いた程度では、思ったほどのダメージは与えられない。
  • 上側のディスクが多少ゆがむ程度で、下側のディスクは、見た目無傷に見える。

筐体を叩いた後の上下のディスクです。

f:id:swingboys:20200101125340j:plain

ディスク上側。一部歪んでいるのがわかる。

f:id:swingboys:20200101125426j:plain

ディスク下側。傷らしい傷が見当たらない。

 実際よくよく見ると、下側のディスクもわずかに歪んでいることがわかります。でも、その程度です。

外せるネジ類をすべて外し、分解した状態です。

f:id:swingboys:20200101131602j:plain

ネジを外すことで分解した状態

破壊したいのは、中央下の、二枚のディスクです。右下の筐体を見ていただくと、シルバーのカバーがベコベコに変形しているのがわかると思います。カバーが変形してぶっ飛ぶくらい叩いても、ディスクへのダメージはこの程度なのです。

やはり分解してディスクを取り出し、そのディスクに十分なダメージを与えなくてはちょっと怖いな、と思いました。

HDDの分解には、星形ドライバーが必要

さて、残りのHDDは、すべて星形ネジです。このネジをトルクスネジと呼ぶようですが、専用の精密ドライバーが必要なサイズです。

トルクスネジというのは、六角ネジの各辺をえぐって頂点が6つある星形のネジです。

f:id:swingboys:20200103153935j:plain

HDDに使われているトルクスネジ

たまたま近くのホームセンターに置いていたトルクスドライバーは、T10~T40のセットでした。

f:id:swingboys:20200103154701j:plain

セットでも500円ぐらい

それぞれのサイズは、裏面の換算表で確認できます。

f:id:swingboys:20200103154743j:plain

T10が適合すると思ったのだが・・・。

このセットの一番小さなサイズであるT10よりも、HDD(3.5インチ)に使われているネジのサイズがさらに小さいことがわかりました。結局このセットのドライバーには使えるものはありませんでした。

換算表を見てわかるように、ネジサイズはどれも微妙です。インチサイズを換算したのかも知れませんが、インチにしてもわずかににずれています。

ドライバーを探して駆けずり回るのも嫌なので、通販で手配しました。

手配したセットは、T6~T10が1ステップずつ揃っている物です。簡易的なセットにはT2~T6、T8、T10と、なぜかT7やT9がないものがあります。そもそもネジのサイズがよくわからないので、きちんと揃っているセットの方が安心です。

f:id:swingboys:20200103155436j:plain

3.5インチHDDのトルクスネジサイズ

ちなみに、少々正確さには欠けるものの、ルーペを用いて測ってみたところ、3.5インチサイズのHDDに使われているネジは、星の頂点-頂点間寸法が約2.5㎜。

f:id:swingboys:20200103155649j:plain

2.5インチHDDのトルクスネジサイズ

2.5インチHDDは、約2㎜ぐらい。

Vesselの資料を確認すると、

  • T6 1.68㎜
  • T7 1.97㎜
  • T8 2.3㎜
  • T9 2.48㎜
  • T10 2.72㎜

とあります。 

この寸法表と照らし合わせてみると、3.5インチは、T8かT9、2.5インチは、T6かT7ということになります。

調べた範囲では、T6.5とか、T7.5のような中間サイズはなさそうです。

HDDひとつ分解するにも、結構な手間がかかりますね。

トルクスドライバーのセットが届くのは休み明け。一体いつになったら片付くのやら。結局残りのHDDは分解できないまま休日が過ぎて行きます。嗚呼。

f:id:swingboys:20200103163840j:plain

年末にしては金沢はすいてました。ひがし茶屋は混んでましたよ。この写真はダウンロードしたものです。外人さん多い。

 【 写真 】

http://金沢「ひがし茶屋街」のフリー素材 https://www.pakutaso.com/20190244057post-19765.html

イラストに挑戦(70-71日)・・・瞳の表現、再考

f:id:swingboys:20191222164718j:plain

今週は制作途中の絵になります。

絵を拡大縮小すると、表情が変わる

イラストにペンを入れている時は、たいがい画像をめいっぱい拡大して作業しています。

全体の調子を見ながら、つまりやや縮小した状態で描き入れることもありますが、割合としては決して大きくはありません。

そんなわけで、出来上がった絵が、描いている時と、実サイズにした時で随分と印象が異なる場合にしばしば遭遇します。

先週描いた絵もその例に漏れず、拡大するとほんのり笑顔なのが、縮小すると単にバカっぽい顔になっています。

その要因のひとつとしては、瞳の表現にあるようです。

拡大すると瞳孔がしっかりと見えるため、視線がはっきりわかります。しかし、縮小すると瞳全体が黒くつぶれてしまうため、瞳孔ではなく、ハイライトがキャラの視線の向きに影響を与えてしまうのです。

この現象は今回に限った話ではありません。かなり前から気づいてはいましたが、どう手をつけていいのかがわからなかった、というのが正直なところです。

プロの絵を改めてじっくりと見てみる

プロの方々は、この問題をどう解決しているのでしょうね。プロの絵にしても、私のようなアマの絵にしても、目のパーツはおんなじです。

実際よく見てみると、プロの方は、かなり慎重にハイライトを入れているように感じます。位置やサイズは決して一辺倒ではありません。絵ごとに微妙に調整しているようです。

あるいは、瞳孔そのものの表現を弱くしたり、文様のように入れることで、その位置を暗示するような高度な表現をしている方もいます。瞳孔が主張しなければ、視線の向きは瞳全体の位置で決まるため、瞳の調整がかなり楽です。

f:id:swingboys:20191222171313j:plain

瞳を塗りつぶしてしまえば、視線の調整は楽

人が相手の目を見るときって、どれほど神経を集中するものなのでしょうね。

瞳を塗りつぶして、瞳孔がわからないようにしても、目を見ながら勝手に視線を判断しているような気がします。仮に瞳がこっちを向いていても、瞳孔が別の方向を向いているかも知れません。

もちろん、瞳孔が描かれていれば、瞳の位置と瞳孔の向きから視線を判断します。

f:id:swingboys:20191222172237j:plain

瞳孔をやや弱めに描いてみたもの

瞳孔なのか、文様なのかよくわからない場合でも、何となくその文様から瞳孔らしき部分を想像して見てしまいます。

ゲームのキャラの絵も参考に

今週は、作画時間よりも、プロの方々の作品を見ている時間の方が長かったと思います。

いろいろ見てしまうと、だんだんめげてきます。上手い人はいくらでもいますからね。

しっかりと描かれている絵は、どんな絵も素晴らしいです。ただ、じっと見ていると、特徴が見えてきます。

プロの方、特にキャラ中心に絵を描いている人の中には、ゲームキャラを描かれている人が少なくないようです。

ということで、ゲームキャラも眺めてみました。ゲームをやることがないので、改めてゲームキャラをじっくり見るのは初めてかも知れません。

全体的に似ているキャラが多いですね。それからゲームキャラの多くは、ギャルゲ以外も含めてギャルゲ塗りが主流です。当たり前か・・・。

似ている要因のひとつは、肌の塗り方かも知れません。多くのキャラは風船で作ったような肉体をしています。

f:id:swingboys:20191222174112j:plain

こんな感じ。バルーンアートって呼ぶようです。

どうもこの肌の表現があまり好きではありません。

目標にしているプロの方のテクがちょっと見えてきた

ゲームキャラを眺めるだけでお腹いっぱいになってしまいました。

結局いつも参考にしている何人かのプロの方の絵に戻ってきました。見慣れた絵を見て改めてすごいなと思うと同時に、ちょっとホッとします。

そのプロの一人、ゆ~げんさんの絵を見て、ふと描けそうと感じました。絶対描けないだろうなとずっと思ってきた凝った塗りの絵です。

とんでもなく複雑な表現もありますが、できるだけシンプルな絵を参考にして似た感じで描いてみようと考えました。

特に瞳の表現が複雑です。瞳孔を明確に描かない場合が多く、でも、何となくそこが瞳孔だろうと感じさせるのです。

また、シワの描き方も独特です。リアルであるのはもちろん、まさしくアートのような美しさが感じられるシワを描かれます。

その境地に達する日が来るかどうかはわかりませんが、少なくとも真似っこできそうと感じられるくらいには、図々しくなったのでしょうか。

素材は、昨年の11月、一番最初に描いた鉛筆描きの絵

今回の素材は、このイラストブログを書きはじめたとき、一番最初に描いた絵です。その絵のリメイクをしてみようと考えました。

f:id:swingboys:20191222175412j:plain

本当はこんな絵を描きたかったわけではない

今見ても、堂々とした線ですね。描けなくても思いっきり線を引こうという気迫だけはありました。しかしながら、描き方が全くわからない。本当は、フリルのついたドレスを着た御嬢さん(お姫様)を描きたかったのです。それがこれ。どう見てもホームレスの少女です。

本来描きたかったコンセプトで描け、と今言われたらこんな絵になるでしょうか。

f:id:swingboys:20191222175859j:plain

ちょっと漫画チックに

お姫様まではいきませんが、その辺のメイドさん(?)ぐらいでしょうか。

ということで、今回は下塗りまでの絵になります。

素材が多いせいで、やはり時間がかかりますね。

瞳は、瞳孔をぼんやりと暗示させるようなボヤーッとした表現に挑戦してみました。また、瞳のハイライトは、画像を縮小した際に主張しないよう、瞳からちょっとずらした位置にレイアウトしています。

f:id:swingboys:20191222180213j:plain

ガールズバーか? ひな鳥は、一体何を見てしまったのでしょうね?