Old Boy の創作日記

音楽、イラスト、文章に関する創作日記と独り言。

楽曲制作Diary

音量を大きくするには(WAVE、mp3、AWM…宅録の場合)

出来はさておき、苦心の末ようやく出来上がった作品をサイトにアップしようとして気づくことがある。 主にNet Stageというサイトにアップするのだが、その際、当然ながら他の方が作られた作品を聞いてみる。 驚くのが、音量差だ。 アップしようとしている自…

GarageKey mini使ってみた

音楽系大学で制作にいそしむ息子にKORGを取られてしまったため、止む無くもう一つ打ち込み用のミニキーボードを用意した。 KORGのこのMicroKey-25は、名称のとおり25鍵盤で2オクターブのモデルだ。 同シリーズには3オクターブ、4オクターブのモデルも用意さ…

TASCAM GS-30 でした!

これ! この装置です。 1990年ごろに手に入れたギターアンプシミュレーターです。(今は無い……)その名もずばり、TASCAM GS-30 GUITAR AMP SIMULATOR!当ブログの以下のページの「一日遅れのハッピーバースデイ」のギターは、この装置を使っています。http:/…

ボイスチェンジャーによる少年の声

【リデル2016】(部分…約1分)ギター伴奏のみで、ボーカルとコーラス、Bメロ部分のみ抽出。リデル2016では、ボーカルに少年の声を用いている。もちろん元は自分の声(ただのオヤジ声)だ。1989年のこの曲を最新DAWにて再現するに当たり、ボーカルは子供の声…

フリーボイスチェンジャー【恋声】を試してみた

食わず嫌いもよくないな、と思いフリーのボイスチェンジャーソフト「恋声」を試してみました。結果から言うと……、食わず嫌いはよくないね。このソフト、会話用かな、と思っていましたが、インストールして立ち上げてみると、プリセットで「歌声」が選べるよ…

【ギルティ(プリデモ版)】小田さんで歌ってみた

ギルティ(プリデモ版)作詞作曲 t-kodan作曲 1991年作詞 原詞は1991年作、2016年改訂(ただし未完成) 歌は、小田さんにお願いしました。小田さんとは、バーチャル・ボーカリストの名前です。そう、自分の声を半音ピッチ上げて、フォルマント(H)を+100し…

ヤギボイス、ささやき声、がらがら声の女声変換

ヤギボイス、ささやき声、がらがら声のそれぞれについて、SSWのエフェクタを用いて女声変換してみました。ヤギボイス、というのは、ヤギの物まねでやってみた、のどビブラートを使ったもの。このビブラートを使って歌ったことがないので、不安定であることと…

歌詞「ギルティ」

出版においては、災害物は読者に敬遠される、と言われています。災害は数々の悲しい物語を生み出します。 そうした物語を、一つでも多く後世に伝えたい、と誰しもが思うもの。 その現実を、決して無視できません。 つまり、そうした物語が書籍になってしまう…

SSWのエフェクタによる男声→女声

SSW内蔵のエフェクタのひとつ、アドバンスド・ピッチ・シフト2を用いて、男声→女声変換に関するいくつかの実験を行いました。 まずは、ピッチを1オクターブ上げてみます。 すると、アヒルとも子供とも言えないようなおかしな声になりますが、この声が「女声…

フリーのボイスチェンジャー「恋声」

Yahoo知恵袋だったか、フリーのボイスチェンジャーを探している方がいた。どうも、私同様、WEBではうまく探し出せなかったようで、結局知恵袋で質問したようだ。実際、なかなか出てこない。私の場合、Youtubeで見つかった。フリーボイスチェンジャー「恋声(…

ボイスチェンジャー、フリーソフト……って、無いよね。

ボイスチェンジャーによる男声→女声化による楽曲制作のその後だ。改めてフリーソフトが存在しないかどうかを確認した。場所は、ご存じVector、窓の杜、そして個人サイト。まずVentor。Win95、98用の古いアプリがあることはあった。恐らく日本製(日本人製)…

ヘッドホン:KOSS PRO3AA

今現在、楽曲制作用に使用しているヘッドホンは2つある。KOSSのPRO3AAとAKGのK501だ。制作用、つまりモニター用としては、どちらもメジャーではない。国内の場合、超定番が、ソニーのMDR-CD900STであることは、良くわかっている。どうもへそ曲がりのせいか、…

ネットステージって、携帯端末で再生できない?

さて、駄作とは言え、ネットに投稿した作品だが、携帯端末で聞けるだろうか?そう思い、手持ちのNEXUSでネットステージにアクセスしてみる。再生できない……。アップロード用の標準フォーマットはWMAだ。ご存じマイクロソフトのウィンドウズメディアプレイヤ…

ネットステージへのアップロード

ボイトレと並行して、ボーカルの練習をするも、すぐに上手くなるわけがない。ボイトレ本の「物まねボイストレーニング」の表紙には、こう書いてある。「16種類の物まねをするだけで、声優・歌手のような理想の声が手に入る!」……わけがない。声は、変わらな…

Vocaloidのインストール

バッキングと、できそこないのボーカルを入れたところで、インストール作業を残しておいたVocaloidのインストールを行った。ボカロのインストールに面倒はないのでは?そう思っていたが、いや、フォルマントシフトとおんなじ。結局アクティベートのところで…

SSWのノイズがすごい

SSWで楽曲制作を進めるにつれ、二つ気になることが生じました。その一つがノイズです。そしてもう一つが、制作中にいきなりパフォーマンスが低下することです。これらの問題が、手製のPCに関わるものなのか、SSWに関わるものなのか、全くわかりません。 アイ…

<span itemprop="headline">TASCAM DP-008</span>

生音録音用に、TASCAM DP-008というマルチを用意した。DP-008EXというマイナーチェンジ版が出たことで、この機種がアウトレットになり、多少お安くなったようだ。それでも高いので、当然中古を探した。で、入手できたことはできたが、何のことはない逆輸入品…

<span itemprop="headline">ASIO4ALLによるレイテンシ―の微調整</span>

当初ミキサーについて書いていたつもりだが、途中からレイテンシーの話になってしまった。最後のあがき。ASIOによる微調整。ASIO4ALLの設定画面は、以下のようなもの。この中のBuffer Sizeを調整することで、レイテンシ―の加減ができる。ただし、レイテンシ―…

<span itemprop="headline">behringer XENYX Q502USB(4)</span>

DAWのレイテンシ―と戦うこと数日。ネット上の情報なども参考に、レイテンシ―に影響する要素を一つ一つつぶしてみたものの、結局5ms程度の遅れはどうしても消えない。この程度なら行けるだろうか?思い切ってボーカル録りを敢行。結果から述べますと……、声が…

<span itemprop="headline">behringer XENYX Q502USB(3)</span>

どこでどう発生しているかはよくわからないが、PCにはレイテンシ―が存在する。SSWの場合、専用のASIOドライバーが添付される。また、ミキサーは、ASIO4Allが正規のASIOドライバーとして採用されている。これらは、レイテンシ―を改善するためのドライバーだ…

<span itemprop="headline">behringer XENYX Q502USB(2)</span>

DAWでの録音に当たり、PC側の設定のややこしさもさることながら、ミキサーの機能もわかりにくい。その最もわかりにくい部分が、USB/2-track to Phones と to Main Mix だろう。このスイッチは、素直に受け取ると、こうなる。USBあるいは2-trackというLINE入…

<span itemprop="headline">安物パワードスピーカは音楽制作用のモニタに使えるか?</span>

なけなしの予算で購入したYAMAHAのモニタスピーカだが、息子の部屋に見事に設置されてしまっている。今さら返せとは言いにくい。やむを得ないが、ありもので済まそう。で、手持ちのスピーカがあった。3000円くらいのサブウーファがついたRAPHAIEというメーカ…

<span itemprop="headline">behringer XENYX Q502USB設定(1)</span>

宅録……って何? と、時々考えてしまうことがある。楽しみ、趣味、とありきたりな理由が先ず思いつくが、どうもそれだけとも言えないような気がする。やはり、誰かに聞いてもらいたい、と思う。で?誰かを楽しませたい、あるいは、楽しんで聞いてもらえる人と…

Hyper Canvasの音

SSWを9.5にアップグレードしたことで、RolandのHyper Canvasという音源が自動的に入るようになった。もちろん、以前からのVSC音源も健在だ。OSが64ビットになったことで、単体のVSC32が使いづらくなったものの、SSWに内蔵されたVSC音源は問題なく使えていた…

<span itemprop="headline">【歌詞】真昼の通り雨</span>

現在二曲分のバッキングの制作を進めている。そのうちの一曲は、コミック「ポーの一族」をテーマにした歌詞だが、難航している。もう一曲は、あえてぼんやりとした詞だ。***************************************真…

<span itemprop="headline">SSW9.5アップグレードその後</span>

Singer Song Writer8から9.5にアップグレードしたことで、動作は格段に安定している。OSは、Win8.1 64ビット。想像を超えたトラブルに見舞われていたが、そのほとんどが解消された。が、時々落ちる。特に、インターフェイスがらみだ。たとえば、SSWのオーデ…

<span itemprop="headline">SingerSongWriter9.5にアップグレード</span>

Windows8.1(64ビット)+SingerSongWriter8(以下SSW)の動作があまりにも不安定なため、泣く泣くSSW9.5にアップグレード。税込8100円。泣きたくなる。とは言っても、目まぐるしく変化するOS環境や機能アップに対処し、社員を雇い、ギリギリのサービスを提供…

<span itemprop="headline">SingerSongWriterのその後</span>

いろいろと問題はあるものの、とりあえず録音してみよう。そうして、防音室内にPCを設置し、いざ録音!で、結果だけ書きます。・PCで直接録音できない。・サウンドの設定が、XPの頃に比べると、格段に面倒くさくなった。とてもじゃないが、実用的とは言えな…

<span itemprop="headline">Singer Song Writer Lite8 on Windows8.1 64bit</span>

恐る恐るWindows8.1にインストールしたSSWだが、一見問題なく動作しているように見えていた。ただ、データを読み込めずにアプリケーションが落ちてしまったりということが、ままある。それもご愛嬌かと思いながら、使っているうちに、致命的な症状が現れてき…

<span itemprop="headline">Morph VOX Pro音程</span>

ボイスチェンジジャーソフトのMorph VOXには、有料のProとフリーのJr.がある。Proは、一週間のトライアルが可能だが、ダウンロードから、あっという間に一週間が経過した。週末のみの使用者にとっては、一週間のトライアルは、1,2日のトライアルに相当する…