Old Boy の創作日記

音楽、イラスト、文章に関する創作日記と独り言。

イラストに挑戦(63日目)・・・気がつくと現実的な絵ばかり

f:id:swingboys:20191110131758j:plain

調子を見ながら背景を仕上げているところ

先週描いたアーミーガール(冬季版)の視線と頬の形が気になって、1時間ほどかけて若干の修正を入れました。

先週のブログ記事の画像は修正版が張り付いています。とは言っても、気がつく人はまずいないでしょう。

f:id:swingboys:20191110132056j:plain

左が修正前、右が修正後

上記の左が、先週張り付けた絵の顔です。視線はやや左ですが、私的には視線が定まっていないように感じられて仕方がなかったのです。いろいろいじってみたものの、左右に振ってしまうと、どうしても安定しないため、正面向きにしました。まっすぐこちらを見ている視線です。同時に、鼻と口の位置を調整しています。

また、頬の左右の形状がアンバランスで、これも気になっていました。

顔は若干向かって右に振っているので、頬の形にも微妙な差が生じるとは思いますが、どう見てもぷっくりし過ぎに感じられ、これも修正し、すっきりさせました。

桜並木通り

勢いに乗っている時は、何だか上手く描けているような錯覚に陥り、出来損ないの絵でも何の疑いも持たずにアップしてしまいます。

恐らくほんの何日か間を空ければ、おかしなところがしっかりと見えてくるのではないかと思うのですが、描いたその日や翌日ぐらいでは、なかなかわかりません。

ということで、はやる気持ちをセーブしながらじわじわと仕上げていきたいと思います。

桜並木通りは、背景を先に進めています。キャラはラフのままです。

背景は、遠景ほど暗くなるようにしてみました。並木の密度がかなり濃い通りということでしょうかね。なんか、ちょっと、チカンでも出そう。

f:id:swingboys:20191110133321j:plain

暗い背景を暗いままにしておくわけではなく、木漏れ日をほんのりと入れたいと思います。

さて、アーミーガールやら女学生やらと、どちらかというと現実的なキャラを続けてしまっていますが、ファンタジーはどこに行ったのやら。

ちょっとばかし頭をひねっても絞っても、ファンタジーのイメージが沸いてきません。これが年齢というものでしょうか。

まあ、無理をしても仕方がないので、しばらくは、他人頼みで参りたいと思います。

魔女宅

日本を代表するファンタジーの一冊と言えば、私は魔女の宅急便を挙げます。

f:id:swingboys:20191110133959j:plain

角野栄子さん作、林明子さん絵

一冊目のこの書籍と、続編を所有しており、今回は、一冊目の挿絵を参考にトライアルしてみたいと思います。

挿絵は林明子さんという、ご自身でも絵本を何冊か出されているイラストレーター、絵本作家の方です。全体を通し、銅版画のような、絵本らしいタッチの絵が随所にちりばめられており、絵を見るだけでも十分楽しめます。

その挿絵の中から、夜の街の上を飛ぶキキとジジの絵を参考に、自分なりの「魔女宅」みたいなものを描いてみようと思いました。

f:id:swingboys:20191110134712j:plain

この絵が好きです

ジブリキャラは、大きな赤いリボンをしているのですが、オリジナルは、黒い、小さなリボンです。

ジブリキャラの印象が強いせいか、久しぶりにこの絵を見たら、リボンがちょっと貧乏くさく感じられてしまいました。なので、ジブリキャラにならい、大き目の赤いリボンにすることにしました。

最初のスケッチは、こんな感じ。

f:id:swingboys:20191110135422j:plain

ばあさんかよ。

魔女の宅急便というよりも、魔女の産婆さんでしょうか。

キキは、思春期を目の前にした女の子ですよね。10歳~12、13歳くらいだったかな。

この絵を下描きに、もう一度スケッチしました。

f:id:swingboys:20191110135658j:plain

これなら女の子っぽい

2度目は、女の子っぽくなりました。今回は、下塗りまで進めたいと思います。

f:id:swingboys:20191110135825j:plain

下塗りを終えた状態

背景は、クリスタの素材を組み合わせて作りました。

ファンタジーを描く時は、感覚も非日常的

何がどう違うのかよくわかりませんが、非日常的なシーンを描く時は、気持ちもなんだか非日常的なものになっているような気がします。

現実的な絵だと、どうリアルに描こうかとか、どうしたらかわいく描けるだろうとか、一種の欲のような気持ちが首をもたげるような気がします。

ファンタジーの場合、ある程度自由に描けることで、気持ちが解放されるのでしょうか。どうしたら楽しい絵にできるだろう、と考えながら描いているような気がします。

なので、描いていて楽しいです。今回のような既存のストーリーにアイディアを借りて描くというのも、面白いものですね。

いずれにしても、ゲームやらラノベやらのファンタジー系の絵を描いている人って、表現の難しさがある反面、結構楽しんで描いているんだろうな、と想像できます。

f:id:swingboys:20191110144646j:plain

女学生スケッチ。何だかあざとさが感じられる・・・。