Old Boy のイラスト日記

イラストを中心とした創作日記

イラストに挑戦(1130H)・・・改めて“筋肉”を描いてみる

f:id:swingboys:20210406102615j:plain

今週はコピーの仕事が3本ほぼ同時に入ってきたため、イラストらしいイラストも、スケッチも描けていません。

まとまった時間が取れないため、コピー制作のスキマ時間を利用して、デッサンの弱い部分について、少し勉強しようと思いました。

弱い部分・・・、ちょっとあり過ぎて、どれ?って言いたくなりますが、特に弱いのが筋肉の表現です。

キャラの顔はこだわりにこだわるくせに、筋肉のつき方についてはかなり無頓着で、ものすごく不自然な絵を平気で描いてしまうことがあります。女子ばかり描いてきたせいもあるかも知れません。

そこで、筋肉の描き方に特化した教科書を参考にして少し勉強してみました。

 

なぞってみようページがある

 

玄光社の「筋肉の描き方基本レッスン」という丸ごと一冊筋肉の描き方について書かれた本をKindle unlimetedで見つけました。各章の終わりには、「なぞってみよう」のタイトルがついた、グレイの線画でキャラが描かれたページがついています。

このグレイのラインをなぞることで、筋肉のつき方、描き方を学ぼうというもので、さっそくトライしてみました。

画面に表示された電子書籍データをどうなぞればよいものかちょっと考えてしまいましたが、スクショを撮って、二つのキャラをそれぞれA4サイズに引き延ばしてプリントし、鉛筆でなぞってみることにしました。

プロの方の線を辿ることで、何となく理解したような気になれたものの、一度や二度なぞったくらいでは、まだまだ手になじんだ気はしません。しばらくは同様の練習を続けて、果たしてデッサンが変わるかどうか様子をみたいと思います。

f:id:swingboys:20210406104354j:plain

今回は2枚だけ印刷してみた

f:id:swingboys:20210406104431j:plain

男性キャラもそうだが、女性キャラも顔だけは変えました

 

水彩イラスト用に用意した写真ブース

 

話は変わって、水彩イラストのベースになる小物の撮影用に40㎝角の撮影ブースを用意してみました。

一般的には「撮影ボックス」と呼ばれている簡易型のブースで、実際に組み立てて試しに何枚か撮影してみました。

f:id:swingboys:20210406110200j:plain

撮影ボックス(40㎝角)

f:id:swingboys:20210406110235j:plain

上部前側と後ろ側にLEDアレイ

ボックス内部の天井二か所にLEDアレイがあり、ほとんど基板むき出しで張り付けられています。手荒に扱うとたちまち壊れそうですし、下手をすると指先を傷つけてしまいそうです。

f:id:swingboys:20210406110456j:plain

外光による撮影

ガラスの徳利を中央において撮影してみました。上の写真は外からの光(太陽光の間接光)によるライティングです。

f:id:swingboys:20210406110715j:plain

ライト1によるライティング

ライトの色具合が3通りに切り替えられます。これはちょっと緑っぽいライトです。

f:id:swingboys:20210406110832j:plain

ライト2によるライティング

こちらは黄色っぽい色合いのライティングですね。

他の素材も使い、他に何パターンか撮影してみました。カメラの設定にもよるのでなんとも言えませんが、もう少し明るく撮れないものかと思いました。ぱっと見、ちょっと暗いと思います。カメラはIXY DIGITALのオートモードです。

f:id:swingboys:20210406111749j:plain

ブース中央に置いた場合

f:id:swingboys:20210406111822j:plain

ブース奥に置いた場合

品物を置く位置をブース中央とブース奥で比較すると、ブース奥に置いた方が、品物の前側、上側の明るさが均一になり、きれいに見えるような気がします。

水彩イラストが最終目的なので、合格基準は、イラストが描きやすい写真であることです。要件としては、色が自然であること、より明るく、形がはっきりわかることなどでしょうか。

明るさについては、強制的にフラッシュを焚いてみたり、カメラをマニュアルモードにして感度を上げたりして、もう少々調整してみたいと思います。

 

ケロロ軍曹のコミックを2冊入手してみた

 

f:id:swingboys:20210407100809j:plain

買い物ついでに、ブックオフまで足を延ばし、イラストを依頼されているアリサ=サザンクロスが登場するケロロ軍曹の11.5巻(ガイドブック・・・キャラが紹介されている)と12巻の2冊を購入しました。せっかくイラストを描くのであれば、キャラの内面も知りたいと思ったのです。

その日はコミック全品半額セールで、110円のコミックが一冊55円で入手できました。ケロロ2冊で110円です。

アリサ=サザンクロスは12巻から登場します。この子って美少女扱いなんですね。キャラ設定は見たまんまで、悪魔チックです。表情が乏しく、いつも怒っているような表情ですが、ちょっと顔つきが変わるとすごくカワイイ。

自分たちの星を失い、あちらこちらを転々としている宇宙人という設定です。そんな切ない背景もまたファンには魅力と感じられるのかも知れません。

ケロロのストーリーは、私にはちょっと合わないのですが、それはそれとして、もう何冊かコミックを入手して、このキャラの表情のバリエーションなどをもう少し研究してみたいと思います。

f:id:swingboys:20210407100906j:plain

にしても、このキャラの裸のお尻が見たい! というリクエスト・・・。やっぱり理解不能です。(髪を下した時の顔が見たいとは思いますが・・・、別のキャラになりそう)